多気の家

 

若い農家の家.昼ごはんの時、泥のついた長靴でも気兼ねなく入れるように、ふたつの入口と土間の回廊と下足のまま使えるトイレをつくった.

農業用倉庫のような家を、という希望があり、計画地隣に建つ元牛舎にヒントを得た. 秩序をもって均等に連続する梁の下、部屋ごとに床レベルを上下させ、空間全体をつなげながらも、天井高の違いによる居場所の濃淡をつくった.

2階のハイサイドライトから、山々の稜線が屏風絵のように連続する.

家にいても自分が耕作する田畑の様子を見ることができる部屋もある.

用途 住居

構造 木造2階建
Completion 2018.7
三重県多気郡多気町